データで見る福岡2020 Vol.2 【福岡市の地価動向】 - 福岡経済トピックス

福岡の貸事務所・オフィスの賃貸ならオフィスネットワーク

メールでのお問い合わせはこちら

お電話でのお問合せ 092-452-5111



HOME > 貸事務所検索 トップ > 福岡経済トピックス > データで見る福岡2020 Vol.2 【福岡市の地価動向】

福岡経済トピックス一覧へ

データで見る福岡2020 Vol.2 【福岡市の地価動向】

2020年8月28日



博多駅・JR博多シティ

九州の陸の玄関口「博多駅(JR博多シティ)」


「データで見る福岡2020」の第2回は福岡市の地価動向についてお送りします。

前回の福岡の統計情報に関する記事はこちら→データで見る福岡2020 Vol.1 【福岡市の統計情報】


■本ページ内の目次

1.福岡市の地価動向
2.福岡市の2020年公示地価ランキング


1.福岡市の地価動向

福岡の公示地価は2014年(平成26年)以降、上昇を続けています。過去5年間で商業地は平米単価573,000円から1,037,900円の約81%増、住宅地は平米単価120,500円から161,800円の約34.3%増となっています。

※公示地価とは・・・ 国によって定められているその土地の公的正規価格。


2020年1月1日時点の公示地価の全国平均は全用途が前年比1.4%増、商業地3.1%増、住宅地0.8%増となっており、全国で上昇傾向にあります。 福岡市においては、商業地が16.5%増(県庁所在地で2位)、住宅地が6.8%増(同3位)で、それぞれ全国トップクラスの伸び率となっています。


■用途別平均価格及び対前年変動費

用途地域商業地住宅地工業地全用途
平均価格
(円/m²)
1,037,900161,80099,500416,900
変動率
(%)
16.56.89.39.7

出典※令和2年地価公示(福岡市分)


【標準地数】福岡市地点数:293地点 用途別地点数:住宅地(197)商業地(86)工業地 【基準日】令和2年1月1日


■福岡市の公示地価 商業地平均価格推移グラフ

福岡商業地公示地価推移2020


福岡市都心部は高止まりが続く

商業地の公示地価の平均価格の推移はリーマンショックがあった2008年(平成20年)から、下降を続けていましたが、2013年(平成25年)に下げ止まり、以降上昇を続けています。
博多駅周辺地区の「博多コネクティッド」、天神地区の「天神ビッグバン」により再開発が本格化しており、相変わらず相場より高い実勢価格で推移していますが、若干、実勢価格の頭打ち感が見えてきている状況です。
今後、新型コロナウイルスの影響が考えられますが、都心部は開発が進むため、価格の高止まりは続くと思われます。



■福岡市の公示地価 住宅地平均価格格推移

福岡住宅地公示地価推移2020


市場は活発も、取引価格が安定傾向

住宅地も商業地に比べると緩やかですが、2014年(平成26年)以降、上昇傾向にあります。
三大都市圏の物件取引数が減少する一方で、福岡は大幅に件数を伸ばし、活発な市場が堅調な動きを見せています。しかし、成約価格を見ると値頃感のある物件取引が増加しており、買い手が価格を慎重に見極めている様子が見受けられます。
好調だった住宅市場ですが、新築分譲マンションの価格の相場が落ち着き始めた事もあり、全体的に価格が安定し始めている状況です。



今後の動向は新型コロナウイルスの影響大

発表されている公示地価は2020年1月1日時点であり、新型コロナウイルス感染拡大の影響をほぼ受けていません。
これまで福岡都心部での地価上昇に大きな影響を与えていたホテル建設ですが、2020年1月以降、観光客、訪日外国人客が大きく減っており、ホテル用地取得の動きは停滞する可能性が高く、今後の地価動向に関しては、未だ世界的流行を見せる新型コロナウイルスの影響が大いに考えられます。




2.福岡市の2020年公示地価ランキング

上昇を続けている福岡市の地価動向。最新の公示地価を元に福岡市の公示地価1位から3位までランキング形式でご紹介します。


福岡市中央区天神1-11-11「天神コア(2020/3閉館)」

第1位:福岡市中央区天神1丁目11-11
(天神コア跡)※2020年3月閉館

【価格】11,000,000円/m² 【対前年変動率】12.2%(UP)

福岡の公示価格第1位は福岡市中央区天神1丁目11-11。九州最大の繁華街「天神」の中心部にあり、2020年3月で閉館した若者向けファッションビル「天神コア」の地点が1平米あたり1,100万円。 対前年変動率12.2%アップとなっており、天神エリアの過去最高額1,200万円(1993年度公示価格)に迫る価格。



福岡市博多区博多駅前3-2-1「日本生命博多駅前ビル」

第2位:福岡市博多区博多駅前3丁目2-1
(日本生命博多駅前ビル)

【価格】7,150,000円/m² 【対前年変動率】20.6%(UP)

福岡の公示価格第2位は福岡市博多区博多駅前3丁目2-1。3位には博多エリアがランクインしています。 「日本生命博多駅前ビル」はJR博多駅前に位置し、公示価格715万円。対前年変動率は20.6%もあり、 今後も「博多コネクティッド」など再開発プロジェクトによってさらなる活況が予想されます。



福岡市中央区天神2-7-6「DADAビル」

第3位:福岡市中央区天神2丁目7-6
(DADAビル)

【価格】6,300,000円/m² 【対前年変動率】12.3%(UP)

福岡の公示価格第3位は1平米あたり630万円で福岡市中央区天神2丁目7-6。「DADAビル」は西鉄大牟田線「天神」駅より西通り方面へ向かうサザン通り沿いに位置します。 「DADAビル」には2019年11月に約10年ぶりにセガの大型アミューズメント施設がオープンし、対前年変動率12.3%上昇しています。




■前回の記事

データで見る福岡 Vol.1 【福岡市の統計情報】


前の記事

記事一覧


物件検索

エリアをから探す

非公開物件情報

福岡経済トピックス

福岡ビジネスエリア情報

営業スタッフのご紹介
検討中リスト

0

物件は登録されていません

オフィスビル以外の物件はこちら

ページ上部に戻る

Copyright © Office Network Co., Ltd. All Rights Reserved.