新天町商店街再開発 高層化構想【天神ビッグバン関連】 - 福岡経済トピックス

福岡の貸事務所・オフィスの賃貸ならオフィスネットワーク

メールでのお問い合わせはこちら

お電話でのお問合せ 092-452-5111



HOME > 貸事務所検索 トップ > 福岡経済トピックス > 新天町商店街再開発 高層化構想【天神ビッグバン関連】

福岡経済トピックス一覧へ

新天町商店街再開発 高層化構想【天神ビッグバン関連】

2021年1月29日



福岡市中央区天神の「新天町商店街」の再開発について高層化する案が検討されている。 西日本新聞の報道によると「天神ビッグバン」を活用する方向で協議が進められ、2022年度中の計画策定を目標としている。


新天町商店街

※福岡市中央区天神2丁目の「新天町商店街」(2021/1撮影)


「新天町商店街」は戦後間もない1946年に設立。創業から約75年が経過し、アーケード化や増改築を経て現在に至る。 約100店で構成され、シンボルの時計塔「メルヘンチャイム」など市民から愛される歴史ある商店街。

商店街は福岡市の再開発事業「天神ビッグバン」の高さ制限緩和によって、上限が115mとなるエリア内にあり、高層ビルの建築が可能。 報道された構想では、商店街内の中央部・西部の3階建の建物や東部に位置する新天町ビル(5階建)を高層化。 西鉄福岡(天神)駅や、福岡パルコなど、周辺建物との一体的な開発案もあるという。

新天町商店街商業協同組合はかねてより、再開発について協議を進めてきたが、現状はまだ検討段階との事。計画の詳細は続報を待ちたい。


福岡市博多区博多駅前「藤田公園」

※新天町商店街のシンボル「メルヘンチャイム」(2021/1撮影)


※「新天町商店街」周辺マップ



前の記事

記事一覧

次の記事


非公開物件情報

福岡経済トピックス

福岡ビジネスエリア情報

営業スタッフのご紹介
検討中リスト

0

物件は登録されていません

オフィスビル以外の物件はこちら

ページ上部に戻る

お問い合わせ

まずはお気軽にご相談ください。
オフィス・店舗・倉庫の賃貸仲介から不動産の売却や購入、不動産管理まで。
福岡の不動産はオフィスネットワークにおまかせください。

☎ 092-452-5111 【受付時間】平日 9:00~18:00

不動産に関して今すぐ相談する